FC2ブログ
俺の秘密
俺のプライベートな秘密を暴露していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小出版会社に就職して(4)
 その先輩の言うまま残っていると、営業のやり方を再度教わった。なるほど、さすがに実績をあげている先輩だ。話しもうまいし、ひきこまれていく。なかなかいい先輩じゃないかと思った。見直した。こういう先輩だったら好意ももてるのに・・・と思った。
 その先輩は、大学時代にラグビー部に所属していたらしくガタイは非常にがっしりしていた。ただ30過ぎていて、結婚もしており、子供さんもいたせいもあり、今思えば、おなかが出っ張っていたのが残念だった。
 先輩との研修が終わり、やり方を覚えたら、明日から実行しろ!と厳しい一言。そして、所長とも話したが、これで結果が出なかったらクビだからな、とも言われた。

 「ありがとうございます」とお礼を言って帰宅準備を始めようとしたとき、先輩が俺の横にすりよってきた。そして、「今夜は二人だけだ!楽しもうぜ」といった。俺には何を楽しむのか?疑問符だらけだった。しばらくボーっとして経っていると、先輩の右手が俺の股間をもみ始めた

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

中小出版会社に就職して(3)
 翌朝、出社すると、先輩社員の一人が近づいてきて「お前、会社でオナッテいたらしいな!」。「今度やるときは、俺も誘えよ。二人で楽しもうぜ!」。同僚のヤツが俺の一番苦手としていた先輩にチクったのである。ヤツは、おいらがその先輩を苦手としていることを承知していた。
 同僚に、そのことを問い詰めると、「会社でオナニーしていたお前がわるいんだろう」とそっけない返事。「お前だってシコシコしてたじゃないか!」と言い返す。同僚はニヤニヤしながら「会社でオナニーなんて恥ずかしかったけど、お前に無理やりやらされた」から・・・と俺のせい?そんな立ち話をしていると、所長から「早く営業に行け」と叱咤された。仕方なく、そいつとの話しは中座し、営業に出かけた。
 その日、営業が終わって、「本日も坊主でした」と叫ぶと、先輩は「ばかやろう!お前なんて辞めてしまえ」と罵倒!した(営業で坊主というのは、売上がゼロということ)。「続ける気持ちがあるなら残れ。俺が教えてやる」といい、所長と何やら話しをしていた。

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

中小出版会社に就職して(2)
ona0243-s01[1]

「あーっ」というもがき声をだしていて気持ちが高ぶりつつあるとき、その同僚は突然ドアをあけて忘れ物を取りにきたのである。同僚は、気まずいようなそ知らぬ顔をして忘れ物をとりに自分の机の引出しをあけた。
 そのとき、おいらの勃起した一物が目にとまったのであろうか。「大したものもってねーな」。そいつは一言つぶやいた。心の中で、「じゃあ、おまえのはおいらのよりもデカイのか!」と叫びたかった。そう思った瞬間、「俺のはデカイゼ」というなり、一物を出した。そして、比較するようなそぶりを見せた。
 お互い、それをみてか興奮してきて、お互いの一物をまさぐりあっていた。そして、イッた。帰り際、「これで、俺もお前と同じだな」とつぶやいた。こいつも同じ経験をしてきたのか?誰かにオナニーを見られたのか?不安気を装いながら帰路に着いた。

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

中小出版会社に就職して(1)


大学を卒業して、出版社に就職した。出版社とは名ばかりで、実際は教材販売の会社だった。一軒、一軒小さな子供がいる家を訪問し、50万円くらいする教材を販売するというものである。就職する際、そのような仕事ができるか不安だったが、研修もあるということで、そこに就職した。

 しかし、実態は厳しかった。勤務している間、とうとう1つも売れなかった。お世話になった会社の悪口は言いたくないので、ここではその間に起きた”ちんちん”人生について語る。商品が売れなくてストレスがたまっていた。そのストレスを発散するために、ある日、仕事が終わって一人で職場に残っているときに”ちんちん”に手を出してしまった。つい、もみもみしている間に気持ちが高ぶり、いつのまにかズボンのファスナーを下ろし”ちんちん”を握り、「あーっ」というもがき声を出してオナニーを始めていた。そして、ついに職場で射精してしまった。そんな生活が何日か続いた別の日、そのオナニー現場を帰社したはずの同僚に見られてしまった!

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト




プロフィール

エロヒロ和歌山

Author:エロヒロ和歌山
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。